ジャイアントストアびわ湖守山スタッフおすすめモデルコース

南湖一周サイクリング

日本一大きな湖「びわ湖」は一番くびれているところに架かる琵琶湖大橋を境に「北湖」と「南湖」に分けられます。
南湖一周は約50km。観光も含めた日帰りサイクリングにぴったりです。

エリア: 滋賀県
所要時間: 日帰りコース
レベル: 初級 中級

本マップは、モデルコースの全体をご理解いただくために掲載しており、部分的に実際の走行ルートと異なる場合があります。
実際の走行は、自転車道路(またはブルーライン)を通行し、道路交通法を守り、安全にサイクリングをお楽しみください。

START
Let's Go!
10:00

ストア出発

レンタサイクルの受付、説明、サイズ合わせなどを済ませて、いざ出発。
まずは、ストアの前の下り坂でブレーキの感覚や変速の仕方などを確認しながら、南へと向かいます。

10:10

琵琶湖大橋

ストアからゆっくり10分程度走ると琵琶湖大橋に差し掛かります。
近づいてみるとかなり急な坂に見えますが、変速がたくさんあるスポーツバイクなら大丈夫。
下り坂はスピード出し過ぎ注意。

浮御堂

琵琶湖大橋を越えたら、左折して堅田の町並みを抜けていきます。

堅田の町内は道が複雑なので「ぐるっとびわ湖サイクルライン」の看板を見失わないように注意。


看板通りに進んでいくと、浮御堂に到着。
びわ湖を代表するフォトジェニックスポット。

11:00

唐崎神社

浮御堂をあとにしてぐるっとびわ湖サイクルラインをたどって南下していくと唐崎神社に到着。

ここは「みたらし団子」発祥の地とされているところで、神社の前には団子屋さんがあります。

さらに南下していくと かるたの聖地「近江神宮」や三井寺、琵琶湖疏水といった観光スポットが立ち並ぶエリアへ。

すべてを観光しているとそれだけで一日コースになるので、ここでは割愛しますが、時間に余裕がある方は気になるスポットへ立ち寄ってみてください。

12:00

大津港~膳所

大津港から膳所城址を抜けて、唐橋までは公園が整備されていて、びわ湖のすぐ近くをゆっくり走ることができます。

カフェやレストランなども多いエリアですので、お昼ごはんはこのあたりがオススメ。

14:00

瀬田の唐橋

お昼ごはんも済ませて、ゆったりと湖岸を南下していくと、瀬田の唐橋にたどり着きます。

歴史的に交通の要衝として有名な橋です。
ことわざ「急がば回れ」もこの地で生まれた言葉です。

瀬田の唐橋を渡って、あとは東岸を北上していきます。
近江大橋以北の東岸は走りやすい道が続くので、びわ湖の景色を楽しみつつ、自転車で走るよろこびを存分に味わえます。

15:30

琵琶湖博物館、烏丸半島

びわ湖東岸の快走路を1時間ほど走ると琵琶湖博物館のある烏丸半島に着きます。
大きな風車が目印です。
烏丸半島には琵琶湖博物館の他、水生植物園やサイクリストが集まるカフェがあります。

17:00

ストア到着

休憩を終えて、烏丸半島を出発するとストアまであと8kmくらい。
朝、出発直後に渡った琵琶湖大橋が見えてくると一周してきた実感が湧いてきます。

レンタサイクル返却後、ストア隣にあるスポーツセンターの天然温泉で汗を流して、さっぱりしてからお帰りください。
※ストアのレシートを提示すると割引があります。

GOAL

ジャイアントストアびわ湖守山で予約する

ジャイアントストアびわ湖守山のモデルコース一覧へ

他のモデルコースをみる

店舗トップへ戻る

arrow_upward