ジャイアントストア松江スタッフおすすめモデルコース

中海周遊~山陰満喫サイクリング~

初心者でも山陰地方(島根・鳥取)をゆったり楽しめます。
松江の城下町、中海周辺、有名なCMのロケ地、
世界一行きたい日本庭園等を多くの名所を巡る大満足なコースです。

エリア: 島根県
所要時間: 1泊2日コース
レベル: 初級 中級

本マップは、モデルコースの全体をご理解いただくために掲載しており、部分的に実際の走行ルートと異なる場合があります。
実際の走行は、自転車道路(またはブルーライン)を通行し、道路交通法を守り、安全にサイクリングをお楽しみください。

START
Let's Go!
9:30

ジャイアントストア松江 出発!

山陰を存分にサイクリング!

都会では味わえない自然豊かな景色と、

島根や鳥取の名所を巡る旅へ。

10:00

島根に来たらぜひ立ち寄って!「国宝・松江城」

場内へ入ると、まるでタイムスリップしたかのような

異空間を楽しめます。

運が良ければ、忍者に会えるかも…!?

松江の魅力を存分に『堀川遊覧船』

堀川遊覧船から見る「水の都・松江」とは…?

松江城を後に、

ふれあい広場「堀川遊覧船のりば」へ!


水の都と謳われる松江市。

松江城を囲うお堀の上を遊覧船に乗って

巡っていきましょう。


こちらでは、

バイクスタンドが完備されているので

安心して駐輪が可能です!



船には松江に詳しい船頭さんが同乗♪


遊覧船の楽しみのひとつとして、

船頭さんだからこそ知る、松江秘話盛り沢山で聞けます


松江の歴史・魅力をおもしろく、

わかりやすく説明してくれるところも注目です♪

12:00

大根島~由志園で心和むひと時を~

松江市街から、

およそ1時間ほど走っていくと

小さな島「大根島」に到着。

中海の真ん中に浮かぶ大根島は、

市街とは変わって

のどかな風景と、ゆったりとした空間が広がります。


昼食は日本庭園・由志園がおすすめ。

美しい庭園風景を見ながらのランチは格別です。

SNS映えすること間違いなし!

※バイクスタンド設置してあります


由志園

●住所/島根県松江市八束町波入1260-2
●電話/0852-76-2255
●営業時間/9:00~17:00(年中無休)

13:45

CMで一躍話題になった橋!? 通称“ベタ踏み坂”とは??

こちらも名所となる江島大橋。


通称、

ベタ踏み坂】


その名の通り、

車のアクセルをベタ踏みしながら

渡っていく橋です!(笑)


某自動車メーカーのCMロケ地に

使われたことから、

観光名所として一躍有名になりました。


※交通量が多いので、

無理な走行は大変危険です。


脚力や体力に自信がない方は、

自転車から降りて、歩道を歩きましょう!


境水道大橋

橋を越えたら、鳥取県境港市へ到着!

このまま美保関へと進んでいきましょう。


<見てみて!ここが絶景ポイント>

境港と美保関を繋ぐ「境水道大橋」からの眺め。


市街から森林地区へと移りゆく広大な景色が

魅力となっています。


渡り切って下から橋を見上げると…

橋上から見た景色とは一変!

想像以上に高い橋だったのがよくわかります。


こんな風に、見る場所を変えると

景色がガラッと変わるのも楽しめるポイントのひとつです。


14:30

美保関灯台までは、少しアップダウンがある道路を駆け抜けます。

右側に見える日本海の景色を味わいながら、海風を切って走る。


とっても気持ちい~~♪♪♪


都会では味わえない開放的な景色です。


途中には、可愛らしい【男女岩】が仲良く連なっています♪

15:10

山陰最古の灯台「美保関灯台」に到着!

島根県の最東端である美保関灯台。

歴史を感じる山陰最古の灯台。


ここから広大な美しい空と海を一望しましょう!

がんばって走った甲斐がありますよ!


空気が澄んでいれば、隠岐の島が見られることも。


美保関灯台では、

美しい日本海を眺めながら休憩ができるカフェがあります。


詳しくはこちらから!

16:30

美保関灯台の帰り道には、美保神社に寄ってみて!

民宿が連なる港町の一角に

美保神社はあります。


海と神と人を繋ぐ町、美保関。


こちらには、

鯛を手にする福徳円満の神えびす様が祀られています。


あなたが島根に来たのも、何かの縁あってのこと。

ご挨拶かねてお参りをしてみては?


美保神社

●住所/島根県松江市美保関町美保関608
●電話/0852-73-0506
●参拝時間/8:30~

17:30

美保関灯台を後に、再び境港へ

本日は境港へ宿泊。

各所を巡り、山陰の魅力を感じることはできましたか?


まだまだ、楽しめるところはたくさんあります!


2日目は、中海の南側を散策していきましょう。

10:00

【2日目】境港を出発!

境港は、水木しげるさんゆかりの地。


各所に鬼太郎や妖怪たちの像やイラストが

目に飛び込んできます。


出発してまず通りたいのは、弓ヶ浜サイクリングロード!



海沿いを颯爽と走れるこのコースは、

地元の方も推薦する快適サイクリングロード。


短い距離ではありますが、

海風を感じながら走れるので気分も爽快です!

12:30

米子市内を抜け、道の駅【あらエッサ】で小休憩

スタートして約30km地点、道の駅あらエッサに到着。


こちらには、バイクスタンドが設置されているため

自転車を気兼ねなく駐輪することができます。


お土産などの品ぞろえも豊富、観光に立ち寄ってもOK。


休憩がてら、

ソフトクリームでエネルギーを補給しましょう!

13:45

世界からも注目される日本最大級の庭園「足立美術館」

世界に誇る日本の美しさと庭園の魅力を存分に味わうことのできる美術館。

島根県でも海外のお客様で賑わう人気の観光スポットです。


館内にはカフェやレストランで食事ができるので、

日本の美を感じながら優雅なひと時をどうぞ。


足立美術館

●住所/島根県安来市古川町320
●電話/0854-28-7111
●営業時間/4~9月 9:00~17:30、10~3月 9:00~17:00

16:20

ここからは中海周遊サイクリングコースである中海沿いを走ろう!

晴れていれば、大山を見ることができます。


大山は富士山に形が似ているので、

郷土富士として伯耆(ほうき)富士とも呼ばれます。


中海周遊コースは、

アップダウンも少なくとっても走りやすコースです。


松江市街へ入り「松江だんだん道路」を通過したら、

広大な田園風景を写真に納めましょう。


高い建物が周りにないので、とっても爽快!

17:30

ジャイアントストア松江 到着!

1泊2日とかけて、

山陰両県の魅力を感じられるサイクリングになりました。


しかし、まだまだ巡りたい場所はあります!

随時更新していきますので、

ぜひ旅マップの参考にしてくださいね!

GOAL

ジャイアントストア松江で予約する

ジャイアントストア松江のモデルコース一覧へ

他のモデルコースをみる

店舗トップへ戻る

arrow_upward